わたしたちについて

「人の役に立ちたい」を社会と結ぶ

地球のどこかで、飢餓・貧困で亡くなっていく命が8億。
ご飯を食べることができなくて命が消えていくなんて、何かで見聞きしてはいたものの想像することもなくなっていました。
世界をみてみると、貧困富裕の格差が広がり、食べ物が余り過ぎて捨てている国があれば、飢餓貧困に苦しんでいる国もあります。そんな中で人の意識が大きく変わろうとしています。日本人らしい、他者を助ける精神をますます発揮し自分のためだけでなく人のため、社会のために何かしたいと思う方が多くなってきています。
すでにある豊かさに気づき、今、そしてこれからの地球のために何ができるのか。
日頃の生活の中で、自然と社会貢献できるインフラが整っていない。日本をはじめ世界の大きな課題です。毎日の生活で必ず必要なもの、食事。食事で社会貢献ができる、そんなあたり前を作りたいと強く思います。

tabekifuの由来

『tabe』は食べるを表現しています。食べることは人、生命の根源です。 『kifu』は寄付を表しています。寄付の気持ちは同じく人の根源的なものです。 この2つが一緒に、自然とできるようになる社会になって欲しいという意味を 『tabekifu』に込めています。 日本はもちろんのこと、世界でこの言葉を、この活動を広げて行けることを確信しています。
代表取締役社長 CEO 坂入 千佳

会社概要

会社名 株式会社tabekifu (タベキフ)
設立 2019年4月11日
所在地 〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-50-13-1F
代表者 代表取締役社長 CEO 坂入 千佳
資本金 950万円(資本準備金含む) ※2019年6月時点
事業内容 食品ロス解消・社会貢献グルメアプリ「tabekifu」企画・開発・運用
社会貢献・食品ロス・サーキュラーエコノミーに関するイベント・講演
社会貢献(ソーシャルビジネス)企業のコンサルティング